ファクタリングとは?

ファクタリングとは?

ファクタリングと聞いて初めて耳にする方も多いと思います。そこで、ここではすごく簡単にファクタリングについて説明させていただきます。

ファクタリングとは、売掛金(営業取引から発生する未回収金)をファクタリング会社が現金にて買い取りをさせていただき、早期に資金を提供するサービスです。

請求書を提出し入金されるまでの間、取引会社によって入金期日が違いますよね。
支払期日が来ているのに、資金がなく支払いができないなど経営者様にとっては、本当に悩みの種だと思います。
決算上は黒字経営であっても資金繰りに悩んでいらっしゃる経営者様はたくさんいらっしゃいます。
しかし、このファクタリングサービスを利用することによって、売掛金を即現金化し資金を調達できるということです。

ファクタリングは、日本ではまだそこまで馴染みがないですが、
アメリカやヨーロッパでは遥か昔から資金調達をする方法として活用されております。

ファクタリングは現在、経営者様にとって一番身近な資金調達の方法といっても過言ではありません。経営者様には安心して利用していただきたいサービスだと思います。

医療関連・調剤薬局・介護関連・歯科皆様のお役に立ちます。

ファクタリングは2最高億円即、現金化いたします。

ファクタリングの真実とは?

債権を買い取るという資金調達の方法をご存知ですか?

これを「ファクタリング」と言います。

経営を円滑に実行するには、借り入れが必要なことがありますが、その企業の状況しだいで借り入れはひじょうに困難になり、経営に危機を招くことも稀ではありません。

銀行借り入れの審査に問題ない経営状態であったとしても、融資のための審査に時間を要するため、タイムリーに資金を用意できないことも多いものです。

特に医療関係の場合は、設備投資が膨大な額になることも珍しくありませんので健全な病院経営を維持できなくなる場面もあります。

ファクタリングと言うのは、借入対応が不可能な場合においても、資金繰りであわてることなく即座に資金の調達が出来る方法です。

よって、この人気はうなぎのぼり。

日本では40%程度が赤字経営と言われる病院経営において救世主とも評されるファクタリングとなってきました。

病院関連、歯科医院、薬剤関連、介護関連においては、他の企業よりもお困りの方が多く極めて多くの需要を得るものとなっています。

このことから、安易にファクタリング事業に参入する業者も増えてきており、中には危険極まりない粗悪な業者がファクタリングを手掛けていることがあります。

いくら債権が即座に現金化できると言っても債権を持ち逃げされたり、暴利をむさぼられては経営に良い結果をもたらしません。

ファクタリングは一般によく認知された銀行借り入れなどとは違ってご存じない方々も多いと思います。

 

ファクタリングは借り入れではありません。

現金化されるまで日数を要する債権を買い取って即現金化して差し上げるという「債権の買取」ですから、後の返済も毎月の金利負担もありません。

ファクタリングの専門家として、日本全国の事業者を研究した立場としてお伝えしておりますので、危険な業者と取引しないよう、ご紹介することにご注意をいただきたいと思います。

【1】ファクタリングについて、経営者として絶対に知っておきたいこと。

・「ファクタリング」とは、借り入れではなく、債権(売掛金)を買い取るサービスです。

・数か月後、翌月に現金化される債権をファクタリングなら即現金化してもらえます。

・言い換えれば、数か月後しか入ってこない現金を手数料を払うことによって即座に現金化するサービスと言えます。

・医療関連で言うならば国保や社保から入金までのタイムラグを速やかに解消できるというこになります。

・銀行借り入れは、設立まもない事業所、赤字決算の事業所、債務超過、税金の滞納等がある際には融資を受けられませんがファクタリングは無関係に現金化できます。

・このような売掛債権による資金調達は国が利用を促進していますから安心です。

・中小企業庁の「売掛債権の利用促進について」というホームページでご確認いただけます。

【2】ファクタリングの仕組み

・2種類のファクタリングがある。

・貴社、取引先、ファクタリング会社で契約を行う3社間ファクタリングと、貴社とファクタリング会社のみで契約を行う2社間ファクタリングがあります。

・貴社もファクタリング会社も安心な取引はたとえば(病院、社保・国保、ファクタリング会社)の3社間取引です。

・通常、3社間ファクタリングを売掛債権の譲渡といいます。

・2社間ファクタリングは、双方にとって不安材料が存在することになりますので3社間取引が望ましいです。

【3】ファクタリングを利用しやすい会社と利用しにくい会社があります。

・ドクターズ・サポート名古屋では、病院などの医療関連、薬剤関連、介護関連、歯科医に限定しますので全てにおいてご利用が可能です。k

・ドクターズ・サポート名古屋においてファクタリングを利用できないのは、前述以外の業種です。

【4】ファクタリングのメリット・デメリット

ファクタリングのメリット

・融資ではありませんので2億円まで即資金調達が可能です。
・最短翌日には売掛債権を現金化できる。
・大口の資金調達が短期間に可能。
・周囲に知られないで売掛債権を売却できる。
・キャッシュフローの改善
・負債にならないのでバランスシートのスリム化が実現できる。
・融資、借入金ではないので安心。
・銀の審査は皆無。
・信用情報などにまったく影響を及ぼさない。
・赤字、債務超過でも安心して利用できる。
・何度でも利用できる。

ファクタリングのデメリット

・悪質な業者もあるため業者選びを慎重に。
・売掛債権がないならば資金調達は不可能。
・売掛債権の金額の範囲内でしか現金化できない。
・返済を分割で行うことはできない。

【5】ファクタリングの審査に必要な資料

審査時に必要な資料

・貸借対照表(BS)
・損益計算書(PL)
・決算書

契約時に必要な資料も含めて、直接お尋ねいただくことが弊社の対応にもご安心いただけます。
もちろん、その後もしつこい勧誘など皆無です。

ドクターズ・サポート株式会社
052-569-2358

〒451-6040
愛知県名古屋市西区牛島町6-1

契約時に必要な資料

【6】ファクタリングの手数料は?

こちらも状況によってことなりますのでドクターズ・サポートまでお気軽にご質問ください。

【7】ファクタリング会社の良し悪しをどう見分けるか?

ファクタリング会社には、金融関係の出身、会計士、税理士などが経営している事もあれば、
闇金関連もありますので、危険をさけるために見るべき簡単な秘訣をお伝えしましょう。

・会社概要が記載無いファクタリング会社は危険。

・代表者名を記載していない会社概要は危険。

・所在地が記載無い場合は危険。

・面談場所に喫茶店などを指定してこない業者。

・対応などを知るために実際に電話してその会社で担当者会うことをお勧めします。

 

 

 

 

手形、融資、金利、種類、評判、売掛金、買掛金、国保、国保、債権買取、ファクタリング

関連記事

PAGE TOP